日本のバッテリー安全技術で
ゼロエミッション社会の
実現を目指す

7mコミュニティバス

EVMの車

自社開発のモーター制御システムにより、EV従来の課題であったバッテリーの長寿命化と低電費を実現しました。また、高耐久な軽量フレームを採用し、車体の軽量化をすることで、長距離航続が可能となりました。EVモーターズ・ジャパンでは、性能+コスト優位性を併せた量産型商用EVの展開を、国内外問わずグローバルに行ってまいります。

詳しく見る
技術

EVMの技術

EVMは、EV創生期より30年以上にわたり、リチウムイオン電池の充放電応用システムを開発してまいりました。日本国内はもちろん、海外も含めてグローバルに、バッテリー長寿命化、バッテリー劣化防止、バッテリー劣化診断、充放電容量検査、寿命検査、安全試験システムを開発・提案し、現在も世界のリチウムイオン電池の安全を日本の技術で支えています。私たちは、培った最新のリチウムイオン電池応用技術により、世界最高クラスの低電力消費率、バッテリー劣化防止機能を実現した各種EVをリリースしています。

詳しく見る

販売協力店・テクニカルショップ募集中

お問い合わせ